読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The おがわ りきや

さいきん、こんなことあったよ〜♪

【節約】地下鉄の1区間は割高!賢い交通費の節約のし方を知っていますか?

 

 

 

■隣の駅までいくら?所要時間は?

 通勤や通学、プライベートなどで、地下鉄(または駅と駅が近い鉄道)を使っている人は多いと思います。

隣の駅まではいくらですか?

150円〜200円くらいのはず。

所要時間は、2分くらいであっという間だ。

f:id:favejam:20160213235450j:plain

 撮影:おがわ りきや 

 

■1駅の移動は最も割高!

よく考えてみると、運賃で最も割高なのが1駅の移動なんです。

所要時間は2分くらいと書いたが、この時間はあくまでも電車に乗ってから降りるまでの時間。

この他に必要な時間がある。

 ① 駅の入り口からホームまでの移動時間

 ② ホームで電車を待つ時間

 ③ 降車駅から外に出る移動時間

 

例えば、①に3分、②に5分、③に2分かかったとしよう。

そして、所要時間が2分だとしたら、トータルで12分かかることになる。

駅から駅まで20分で歩けるのなら、たったの8分しか変わらないことになります。

この8分のために、150〜200円を支払うと考えるとわかりますよね?

 

 

■お金をかけずに運動をする!

 普段、仕事などで時間に追われ、運動ができている人はどれだけいるだろうか?

運動不足の時こそ、1駅間をウォーキングしたら効率的だと思う。

そう考えると、1駅間の運賃を払うことは、お金で不健康を買っていると捉えられる。 

f:id:favejam:20160214000103j:plain

 撮影:おがわ りきや 

 

■時間や心に余裕を持つ!

 1駅間を歩くために、毎日10〜20分早く家を出る。

時間や心にも余裕が持てるようになるはずだ。

きっと歩くことが習慣になってくると、朝のバタバタは軽減するはず。

f:id:favejam:20160214000143j:plain

 撮影:おがわ りきや 

 

■何かを発見するかも!?

 いままで地下鉄で、移動していたのならば、窓の外は真っ暗だ。

地上を歩くことで、お洒落なカフェや、隠れ家のような居酒屋、心落ち着く風景と巡り合うかもしれません。

帰りには、綺麗な夕日や鳥などを見て帰れたら、気分も幸せになると思いますよ。

さっそく今日から、1駅を歩いてみましょう!!

 

 

 ご購読ありがとうございました。

おがわ りきやでした。

 

関連記事

 

記事一覧